クリスマスデートで失敗したくない女子必見!準備したい美容の5つのコツとは

この記事は約7分で読めます。

Sponsored Link

クリスマスも近づいてきましたし、「気になる人や好きな人とデートに行くことになった♪」となればウキウキですよね。

デート当日に思いっきり楽しめるように、ぜひデートに行く前に準備しておきたい美容のコツをご紹介します。

外見磨きはやっぱり大切!

女子デート

「人は外見じゃない」とは言っても、実際のところ結構外見は大事です。なぜなら、外見は体の健康状態や心の状態をそのまま映し出しているからです。ですので、顔立ちやスタイルがどうこうではなく、「イキイキして調子が良さそう」ような外見をしていると、それだけで魅力的に見えるのです。それはまさに「生き物として生命力にあふれている」ということなので、サバイバルな原始的な感性からしてみても理にかなっています。

ですので、中には「外見が一番大事!」という方もいらっしゃるかと思いますが、それもあながち間違った判断基準ではありません。

この記事では、次の2つを目標に美容のコツをご紹介します。

  • 体調の良さからくるあふれるエネルギーで魅せる。
  • ふとしたときに外見の手抜きが彼に見つかって幻滅させることがないようにする。(これも大事!)

ではでは、早速いきましょう。

 

1.デート3日前からはしっかり睡眠をとっておく

Sponsored Link

美容にとって睡眠はとっても大切です。よく寝ることで以下のような効果があります。

  • 肌がきれいになる。
  • 顔色が良くなる。
  • 髪がきれいになる。
  • むくみがとれる。(寝すぎては逆にむくむので注意!)
  • 目が輝く。
  • 生き生きした雰囲気になる。

これはなぜかというと、良質な睡眠を十分に取ると、成長ホルモンの働きによって昼間に受けた肌ダメージや髪ダメージが修復されるからです。言ってみれば、「自然のエステ」のようなものです。これを利用しない手はありません。

とくに、次のような睡眠がとれればベストです。

 

ベストの睡眠方法

  • 就寝は22時頃にして、22時〜2時の間に良質な睡眠がとれるようにする。(ちょうど成長ホルモンが分泌される時間帯です。)
  • 睡眠時間は6時間か7時間30分。(浅い睡眠と深い睡眠のサイクルが1時間半なので。)
  • お風呂に入ってから夕ご飯を食べる。(インドの伝統医学アーユルヴェーダの知恵。この方が胃腸に負担がかかりません。)
  • 寝る前の3時間はご飯を食べない。(睡眠前に消化を終わらせておいた方が、美容にいいです。)

これをまとめると、例えば次のような晩の過ごし方が理想的でしょう。

 

理想的な晩の過ごし方

  • お風呂:18時
  • 夕ご飯:19時
  • 就寝:22時

もしこれが難しければ、1時間ずつ遅らせても大丈夫です。

 

2.デート3日前からは入浴を!

お風呂

日頃は忙しくてお風呂は入らなくてシャワーだけ、という方もいらっしゃるかと思いますが、デートの3日前からだけは、ぜひ入浴をおすすめします。

というのも、ゆっくりお風呂にはいると、体の老廃物が流れやすくなるのです。カラスの行水ではいけませんよ。

お風呂に入る時には、ご自分の好きなアロマの入浴剤などを使うとよりいいですね!リラックスして副交感神経が優位になるので、より良質な睡眠が取りやすくなります。

 

3.デート3日前からはマッサージも!

マッサージは面倒かもしれませんが、少なくともふくらはぎと顔のマッサージをしておくと効きますよ。

ふくらはぎは「第二の心臓」とも言われていて、老廃物の排出などに大きな役割を果たしているそうです。顔はいわずもがなですが、しっかり小顔を目指しておきたいですよね!

以下に、簡単なものを選んでマッサージの仕方を紹介いたしますので、参考にしてみて下さいね。全部やっても、10分もかかりません♪

 

ふくらはぎのマッサージの仕方

1 アキレス腱からふくらはぎ裏中心を指圧する
2 すねの骨の両脇の筋を指圧する
3 ひざ裏の筋肉の付け根リンパをしっかり指圧する
4 ねじりを加えしっかりモミほぐす
5 ふくらはぎを下から上へさすり押しあげる

出典:asiyase-diet.net

 

小顔マッサージの仕方

1 両手でにぎりこぶしを作り、第二関節の部分を使ってマッサージ。まずは眉頭から眉の上を通ってこめかみの辺りまで、少しずつ位置をずらしながらクルクルと小さな円を描くようにほぐします。まぶたの重さやむくみが解消されスッキリ!

2 次に、小鼻の横から頬骨の下を通り、エラの咬筋(上あごと下あごのつながっているところ)のあたりにかけて、同じようにほぐします。こわばった頬の筋肉がほぐれ、老廃物も流れやすくなって表情も豊かに。

3 最後に、耳の付け根の後ろ側にある小さなくぼみから鎖骨に向かって首筋をなで下ろしましょう。耳の下にあるリンパ節のつまりを解消することでリンパの流れがスムーズになり、フェイスラインも引き締まります。

出典:softin1.lion.co.jp

 

4.前日夜または当日早朝のムダ毛処理を忘れずに!または、事前に脱毛サロンに行っておく。

ムダ毛

これは言われなくてもちゃんとやる方が多いかと思いますが、中にはムダ毛をひどく気にする男子もいますので念入りにしておきましょう。

タイミングについては、前日の夜にすると、時間をかけてしっかりできるのでいいですね。

ただし、箇所によっては、一晩で毛が伸びてしまいプツプツと見えてくることもあると思います。例えばすね毛などは目立ちやすいですよね。ですので、それらの箇所については、当日の朝にしっかり早起きして、余裕を持ってムダ毛処理するのが一番でしょう。

もちろん、もし前もって脱毛サロンに行く余裕があればそれが一番確実ですね!

デートに行く程度であれば、以下の部位がちゃんとムダ毛処理できていればOKなので、ぜひ確認しておいて下さいね!

 

ムダ毛処理チェックリスト

    • 口ひげ(産毛でも剃っておいて下さいね)
    • 眉毛(これは大丈夫かなと)
    • 鼻毛(念のため気をつけて!)
    • 顔全体の産毛(剃った方がシュッとして見えます)
  • 上半身
    • ワキ毛(脱毛サロンにいくと確実)
    • うなじから背中の毛(浴衣や背中を見せる服の場合は注意!)
    • 腕の毛(見えにくい裏側まで)
    • 指や手の甲の毛(これも気をつけて!)
  • 下半身
    • 足の太ももやスネの毛(特に足を見せる服の場合は注意!)
    • 足の指の毛(特にサンダルや下駄を履くときは注意!)

このうち、ワキ毛に関しては、脱毛サロンに行ってしまった方が安上がりかもしれません。なかなか剃りにくい部位ですし。だいたいどこの脱毛サロンでも、ワキ毛やVラインのキャンペーンをやっているので、両ワキで1,000円以内で完全脱毛できてしまうところが多いです。

 

カミソリを使う際の注意点

脱毛サロンに行くのが一番確実ですし肌へのダメージも少ないと言われていますが、皆が皆いけるわけではないと思います。自分で処理する際はカミソリが一番ポピュラーだと思いますので、カミソリで自分で剃る際の注意点も合わせて紹介しておきますね。

  • カミソリでのお手入れは、理想的には2週間に1回程度!(肌への負担を避けるため。タイミングを選びましょう。)
  • 毛の流れに沿って剃る!(これも肌への負担を避けるためです。)
  • 一枚刃でガード式のカミソリを使う。(2枚刃のものは肌への負担が大きいです。)
  • 古いカミソリは使わない。(無駄に肌への負担が増えます。)
  • 生理前後の処理は避ける。(デートのタイミングによっては仕方ありませんが、生理前後は肌がデリケートになっています。)
  • 石鹸ではなくヴァセリン を使う。(石鹸は皮膚の皮脂までとってしまいます。)
  • ムダ毛処理をしない日も、肌のダメージを回復するためにボディクリームを塗ることを忘れない。

(以上、こちらのサイトを参考にさせていただきました。)

なお、毛抜きを使われる方もいらっしゃるかもしれませんが、毛抜きは毛穴に大きなダメージを与えて赤くプツプツしてきてしまったりもするので、避けた方がいいみたいです。

 

5.前日夜の保湿系パックと当日朝の美白系パック

美白パック

ここぞというときには、パックを使うとお肌の調子をぐーんとあげることができるのでいいですね。

ただ、いきなりデートの前に使うと、パックが肌に合わなかった場合に悲惨なことになるので、必ず事前に使ってみてからにして下さいね。

 

前日夜の保湿系パック

保湿系パックは、当日の朝に使ってしまうと、水分が多すぎてテカテカになって化粧ノリが悪くなってしまうので、それは絶対に避けましょう。これについては、私も嫌な思い出があります…

前日の夜に保湿パックをしておけば、一晩かけて水分が肌に馴染んで、翌朝には肌の調子がとてもよくなります。ぜひやってみてください。

 

当日朝の美白系パック

メイク前に美白系パックを使うと、肌の透明感があがるのでおすすめです。

美白系パックは保湿系パックよりもさっぱりしたものが多いので安心です。ただし、ものによっては保湿力が高く水分量が多いものもあるので、絶対に事前に試しに使ってからにしてくださいね。

ついでに、メイク前に先ほど紹介したこちらの小顔マッサージをすると、むくみもとれてベストです!3分もかかりませんので、ぜひやってみてくださいね♪

 

前日の夜と当日の朝にすることのまとめ

デート

というわけで、いろいろな美容のコツをご紹介してきましたが、ここで前日の夜と当日の朝にすることをまとめておきますので、参考にしてみてください。

 

前日の夜にすること

  • アロマ入浴剤を入れてゆっくり入浴。リラックスして良質な睡眠を誘う。
  • ムダ毛処理。(前日夜に剃っても翌朝目立たない部分)
  • 入浴後は翌朝のムダ毛処理に備えて、ボディクリームを念入りに塗っておく。
  • 入浴後は念入りにマッサージ。
  • 保湿系パック。
  • 23時には寝る。

 

当日の朝にすること

  • 十分に早起きする。
  • ムダ毛処理の残り。
  • 美白系パック。

これだけしっかりやれば、デートにも自信を持ってのぞむことができるはずです!

肌の調子もよく、ムダ毛処理もばっちり!しっかり睡眠もとっているのでイキイキ活力にあふれています。

また、デート当日にキスを誘うモテしぐさについても、こちらの記事にまとめましたので、ぜひご覧ください!

ではでは、ぜひ、デートを思いっきり楽しんできて下さいね♪

 

Sponsored Link

ではでは、今回もお付き合いいただき、ありがとうございました♪

今日も皆さまに何かいいことがありますように (^^)


コメントを残す

このページの先頭へ