【画像】波瑠の化粧を過去と比較!眉毛の書き方やアイメイクに違いはある?

この記事は約3分で読めます。

Sponsored Link

2015年秋からのNHK連続テレビ小説「あさが来た」に主演される女優の波瑠さん。

もともとはセブンティーンやノンノで専属モデルをされていただけあって、顔もかわいいし、スタイルも抜群です!

そんな波瑠さん、セブンティーン時代とノンノ時代では180°雰囲気も違っていて、そのどちらも素敵なんです♪しかも変わっているのは髪型だけではなくて、化粧の仕方もかなり違うんですよ。

というわけで今回の記事では、セブンティーン時代とノンノ時代(というか今)の波瑠さんの化粧の仕方を比較してみようと思います。

波瑠さんの化粧の今昔比較!

波留3

セブンティーン時代とノンノ時代(今)の波瑠さんの写真を比べてみよう

というわけで、さっそく過去のセブンティーン時代と、今につながるノンノ時代の画像を比べてみましょう♪

セブンティーン時代の波瑠さんは?

セブンティーン時代の波瑠さんは、きりっとクールビューテイ系ですね!

波留セブンティーン2

出典:オリコン

ノンノ時代の波瑠さんは?

波瑠さんは、「髪をショートにしてからブレイクした」と言われているくらい、ショートが似合いますね♪

ふわっと優しくって、軽いわたあめのような空気感です。

波留ノンノ

出典:img.hpplus.jp

もし「波瑠さんの雑誌モデル時代の画像をもっと見てみたい!」という方がいらっしゃいましたら、こちらの記事にセブンティーン時代の波留さんとノンノ時代の波瑠さんの画像をたくさんまとめてみましたので、ぜひご覧下さいね!

眉毛は?

Sponsored Link

 

それでは早速、眉毛から比べていきましょう!

セブンティーン時代の眉毛

波留セブンティーン2の眉毛

はい、セブンティーン時代の波瑠さんの眉毛のアップです。

眉頭だけ太目で、あとは眉尻に向かうに連れて細く上にカーブを描くようなすっきりシャープな眉ですね。

色もちょっと薄めで、しっかりお姉さんな雰囲気になるメイクですね!

ノンノ時代の眉毛

波留ノンノの眉毛

こちらがノンノ時代の眉毛です。

こういう太眉、流行りましたよね。セブンティーン時代は角度が15°くらいついてきりっとした印象を演出していましたが、こちらのノンノの方では角度はほとんどつけずにほぼ並行の眉にしています。

しかも、波瑠さんはちょっとだけつり目なので、眉の角度が更に下がって見えて、優しいふわっとした雰囲気をますます醸し出していますよね!

眉だけでこれほど印象が変わるんですから驚きです!

ちなみに、波瑠さんと熱愛の噂がある坂口健太郎さんも、メンズノンノでモデルとして活躍してらっしゃいます。雑誌に載ったときの画像などをこちらの記事にまとめてみましたので、ぜひご覧ください!

アイメイクは?

さあ、次はアイメイクの比較にいってみましょう♪

セブンティーン時代のアイメイク

アップ の目

波瑠さんは、どちらかというとセブンティーン時代のほうがアイメイクが濃い目でしたよね。

アイシャドーはあまり目立ちませんが、アイラインとマスカラはくっきりつけてらっしゃいます。「しっかり目ヂカラ!」というかんじです。

ノンノ時代のアイメイク

かわいい! の目

ノンノ時代のアイメイクは、とにかくナチュラルメイク路線ですよね!

アイラインは、目頭はきっちりシャープに書いてらっしゃると思いますが、基本的には上だけ濃い目に。マスカラもそれほど強調していません。

アイラインがあるのが見た目に上だけなので、ふっと抜けるような軽いかんじの印象になりますよね。

 

というわけで、波瑠さんの「しっかりシャープなセブンティーン時代」と「ふんわり軽いノンノ時代」のメイクの比較でした♪

ちなみに、波瑠さんは、2015年秋の朝ドラ「あさが来た」の主演にも抜擢されました。その抜擢の理由と演技力についてはこちらの記事にまとめてみましたので、ぜひご覧ください!

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました!

Sponsored Link

ではでは、今回もお付き合いいただき、ありがとうございました♪

今日も皆さまに何かいいことがありますように (^^)


コメントを残す

このページの先頭へ