常磐線石岡駅で不発弾が見つかった理由と爆発の可能性は?復旧はいつ?

この記事は約4分で読めます。

Sponsored Link

茨城県の常磐線石岡駅で不発弾が見つかったとのことで、騒ぎになっていますね。

常磐線も、土浦駅から友部駅の間が現在運転見合わせ中になっています。(2016年2月18日14時40分現在)。

実は、この常磐線石岡駅、私が高校生の頃に毎日使っていた最寄り駅なんですよね。。

まさかこんな全国ニュースでその名を見ることになるとは…とちょっと驚いています (^^;

というわけで今回の記事では、常磐線石岡駅で不発弾が見つかった理由と爆発の可能性についてまとめてみます。また、復旧はいつ頃になるのかについても考察してみます。

 

石岡駅で不発弾が見つかった理由は?

不発弾があった理由は?

2016年2月18日の今日11時頃に、石岡駅東口のリニューアル工事をしていた人が地中から6発の一升瓶サイズの不発弾を見つけました

不発弾ということで、第2次世界大戦中の太平洋戦争でのアメリカ軍による空襲のときの爆弾がそのまま不発弾として見つかったものと思われます。

実際、石岡では終戦の年の1945年に空襲を受けていますので、おそらくそのときの不発弾が残っていたのですね。

…って、高校の頃とか毎日使っていた駅にずっと不発弾が眠っていたってことじゃん!!

と思うと、ちょっと恐ろしいです。。

 

爆発の可能性は?

Sponsored Link

 

で、この不発弾ですが、爆発する可能性はあるのでしょうか?おそらく外見はサビにまみれているはずですが…

はい、これが、爆発する可能性は十分にあるんですよ。

爆弾は非常に気密性が高く作られているので、外見はサビサビでも中身は新品同様。そして起爆装置である信管が生きていれば、揺れなどの衝撃で爆発することも十分にありえます。

もしも、信管の故障で爆発しなかったという不発弾であればよいのですが、もしも信管には問題なく、単純に爆弾が落ちたときの地面が柔らかすぎて爆発しなかった、という場合、不発弾はいつでも爆発する可能性があります。

しかも、それが焼夷弾などであれば、更に厄介です。燃えますからね。

実際、今回の石岡駅のケースでも、自衛隊が来ているようですが、不発弾処理専門の自衛官が派遣されているはずです。

 

そして、不発弾処理は基本的に爆破処理になりますが、今回は石岡駅東口にほど近い場所でみつかったとのこと。

爆弾の爆発力が大きければ、駅や線路にもダメージが及びかねない距離です。

 

折しも、石岡駅は震災の被害を受け駅舎がボロボロになったので、最近ピカピカに新しく建て替えたばかり。

現在改修中のイメージ画像がこちら。駅内部はすでに超きれいになっています。昭和から平成に!!ってかんじで(笑

ますます、石岡駅もろとも爆破するというわけにはいきません。…ど、どうするのだろうか。。。

ちなみに、似たようなケースとして、2013年に東京都北区のJR上中里駅近くで不発弾が見つかった際は、このようにして爆破処理が行われました。

おそらく今回も、これと同じような形で爆破処理が行われることと思いますが、だいたい不発弾の爆破処理では半径数百キロメートル以内は立入禁止になります。

しかし、数百メートル以内に余裕で石岡駅も入ってしまう気がするので、おそらく信管を抜いて移送することになるのかなと思いますが、心配です。

というのも、これが地図なのですが、

常磐線石岡駅で不発弾が見つかった理由と爆発の可能性は?復旧はいつ?

出典:マピオン(赤字筆者)

不発弾が見つかったのが赤字の「石岡駅東口」の付近です。

で、右下の縮尺(200メートル)と比べると、石岡駅が余裕で200メートル以内に入っているんですよね。

つまり、その場で爆破処理したら、本当に駅や線路にも被害が及ぶ可能性がありそうです。

写真で見るとこんなかんじ。

この画像でも分かる通り、このへんは駐車場や民家もちょこちょこあったりするので、移動して爆破するしかなさそうですが…となると、だいぶ復旧には時間がかかりそうです。

 

…と、思いましたが、石岡市によると、15時半の時点で、もう安全が確認されたみたいです!

なんだか心配して損したかんじではありますが、爆発とかでドラマチックにならないあたりが石岡らしいというか(笑

ともあれよかったです (^^)

もしかしたら、信管が故障していたのかもしれませんね。無事撤去されたとのことで、爆破処理はしないで済んだのでしょう。

となると、運転再開も近そうですね。

ちょうどこれから帰りの通勤ラッシュ。一安心です!!

 

 

ともあれ、今回の記事は常磐線石岡駅の不発弾についてのまとめでした。

ちなみに、茨城は何かと変なニュースで話題になることが多く、何年も連続で「都道府県魅力度ランキング最下位」を獲得していたりもします(笑

近年は、そのたびに茨城県が自虐動画を作って逆にアピールしているのですが、今年の動画も面白いのでこちらの記事で紹介してみました

最近自分に自信がない人も励まされるような内容になっているので、ぜひご覧ください!

Sponsored Link

ではでは、今回もお付き合いいただき、ありがとうございました♪

今日も皆さまに何かいいことがありますように (^^)


コメントを残す

このページの先頭へ