ジョニー・デップと妻アンバー・ハードはバイ!?贅沢なプレゼントとお小遣いにびっくり

この記事は約6分で読めます。

Sponsored Link

ジョニー・デップ(52)は、2015年2月に親子ほども歳が離れた女優アンバー・ハード(29)と結婚しましたよね。約14年の時間を共にしたヴァネッサ・パラディと別れて結婚した、という形ですね。

で、この二人にはいろいろと強烈な逸話があって面白いんですよ。今回の記事ではこの二人は実はバイセクシャルのカップルか?ということについてと、ジョニー・デップがアンバー・ハードにあげたあまりにもスケールの大きなプレゼントとお小遣いについて、紹介しますね!

ジョニー・デップとアンバー・ハードはバイセクシャルカップル?

アンバー・ハードはバイセクシャルと公言

ジョニーアンバー

この二人は、2011年の映画『ラム・ダイアリー』での共演がきっかけで出会い、結婚にいたりましたよね。

まずアンバー・ハードは、その前からずっとバイセクシャル(異性にも同性にも恋愛感情を持つこと)であることを公言しています。

ジョニー・デップとアンバー・ハードが結婚前につきあっていたときには、一度別れたこともあったそうなのですが、そのときの原因となったのがアンバー・ハードの女性の恋人だったとか。

その恋人は、おそらく2008年から2011年まで付き合っていた写真家のターシャ・ヴァン・リーでしょう。ジョニー・デップと出会った映画『ラム・ダイアリー』が2011年ですからね。ターシャとの写真はこちらです。

美女同士のカップルで見目麗しいですね!アンバー・ハードがターシャ・ヴァン・リーの腰に手を回しているのが分かります。

また、ジョニー・デップはアンバー・ハードに心底ぞっこんのようで、結婚前にはアンバー・ハードが浮気することを条件付きで認めていた、という話もあるほど。アンバー・ハードに惚れた弱みで、ジョニー・デップも強く出れないんだろうなということが分かりますね。

アンバー・ハードは、次のインタビューからもわかるとおり、かなり奔放で自由を愛する女性のようです。

一番恐れているのは私の自由を失う可能性よ。自由と気楽さっていう世界をまたにかけることだけは失いたくないのよ。それを手にするためには一生懸命頑張ったからね。私の見かけや一緒にいる相手とかで判断される外的要素に対して常に戦っている気分だわ

出典:T-SITE

なんだか、とってもかっこいい女性ですね!私は仕事や育児などなどで「自由とか気楽さって何だっだっけ…?」というような状態で毎日バタバタ過ごしているので(それはそれで充実していて楽しいですが)、「自由」とか聞くとちょっと憧れてしまいます。

ただ、最近、ジョニー・デップのアルコール依存症が治っていないのではないかと話題になっていて、それについて元パートナーのヴァネッサ・パラディから、「アンバー・ハードがジョニー・デップの飲酒癖を何とか出来ないのが悪い」と批判を受けたりもしています。

「ジョニー・デップが太った!」などと劣化も話題になっていますし、その原因がアルコールにあるのではないかと言われていて、心配になりますよね。詳しくはこちらの記事にまとめましたので、ぜひご覧ください!

ジョニー・デップもバイ??

ジョニー・デップの方も、2013年に「まさかバイなの!??」と話題になったことがありましたね。

そのときのエピソードがこちら。ちょっと長くなりますが、そのまま引用しますね。

司会者のジミー・キンメル(45)が真剣な面持ちで、デップに「君はとてもハンサムだ…その、正直に言えば、美しい顔だと思う」と切り出した。これを受けて、デップは恥ずかしそうな様子で顔を伏せ首を振ると、いきなり立ち上がって、キンメルの頬にキスをしたのだ。

ここまでなら欧米流の「挨拶」ですみそうなものだが、スタジオの観客が黄色く絶叫する中、デップはキンメルの顔を自分のほうに向けると、今度は唇にキスを落とした。

どうやら観客へのサービスだったようで、デップは「もう終りだよ」とスタジオに向けて肩をすくめたが、歓声は鳴り止まない。そこで、「何が起こってるのかわからないよ」とはにかむキンメルの頬に3回目のキスをした。

出典:JCASTニュース

このときのキスが原因で、ファンの間で「ジョニー・デップはバイなの!?」という疑問までわきあがる事態になりましたが、実際は観客へのサービスだったとのことで、ジョニー・デップはバイではないようです。

確かに、ジョニー・デップの過去の恋愛や結婚を見ても、男性と噂になったことはありませんし、ストレートだと考えるのが順当ですね。

でもやっぱり、ジョニー・デップのようなイケメンが別の男性の口にキスなんかしたら、見てる側としてもドキッとしてしまいますよね!

ジョニー・デップの贅沢なプレゼントとお小遣いとは?

プレゼントに島!?

Sponsored Link

 

さらに、ジョニー・デップの惚れた弱みは精神面だけではなく、物質面でも遺憾なく発揮されています!

まずは、ジョニー・デップがアンバー・ハードに贈ったというカリブ海の島(!!)がこちら。

カリブ海の島を買って贈っちゃうって、さすがのスケールです。しかも、結構大きいですよね!?

ちなみに、似たような物件でこちらのカリブ海の島などは、日本円で1億4400万円(2015年9月13日現在)くらいで買えるようです。まぁ、日本のサラリーマンだって、専業主婦の奥さんに20年ローンや30年ローンで3000万円くらいの家を買ってあげていることを思えば、まぁハリウッドセレブのジョニー・デップであれば妥当なプレゼントかなという気も…??

…いやでも、別に島に1年中すむわけじゃないですし、バカンス地として使うだけなのに、やっぱりすごい愛と経済力です。プレゼント攻撃もここまでくると逆に清々しいですね!

でも、孤島に自分たちしかいないっていうのも、夜なんかは恐いんじゃないかなぁとかビビリの私は考えちゃいます。まぁ、アンバー・ハードは自分でも「ものすごく自立した人間」だと語っているくらいですし、きっと怖くなんかないのでしょうね!

毎月のお小遣いの額が平均年収並み!?

また、アンバー・ハードはジョニー・デップから毎月2万5000ドル(約311万円)もらっていて、更にそれをすぐに使いきっているというのでも話題になっていましたよね。

関係者の話だと、やっぱりジョニー・デップはあまあまで、こんなかんじらしいです。

「アンバーは2万5000ドルと噂される決められたお小遣いをいとも簡単に使い切ってしまいますが、それでもジョニーはアンバーを失いたくないので何も言わないんです」

出典:VOGUE

ここでどうしてもツッコミたいんですけど、月に311万円って、実際すごい額なんですよ。日本人の25歳から29歳の平均年収が339万円(2014年の統計より)ですので、それとほぼ似た額を毎月もらっていると。

そりゃね、世界には石油王とかCEOとかでもっとたくさん稼いでいる人はゴロゴロいますけど、でも「お小遣い」としてもらうっていうのは、もう猫かわいがりなんだか、何なのだか分からないレベルですね!

お金って、お金を持っていない人にとってはものすごく重要で深刻な価値を持つものだけれども、お金が有り余っている人にとっては紙くず同然くらいのものなんだろうなぁと改めて思わされるエピソードです。…紙くず同然、というのはいいすぎですが(笑

ともあれ、ジョニー・デップのアンバー・ハードへの愛はビシバシ伝わってきます!

ジョニー・デップは女性遍歴が派手で、ヴァネッサ・パラディを除いて長続きしないのでも有名です。アンバー・ハードとも、早くも離婚の危機説なども出たりしていますが、今後どうなるのか目が離せませんね!

何より庶民としては、ここで紹介したような面白いエピソードがまた出てきてくれると楽しいなぁと思ってしまいます。

ちなみに、この9月に行われたヴェネツィアの映画祭で、「ジョニー・デップが太って歯も欠けてしまっている!」と話題になっています。ちらの記事でジョニー・デップの今と昔の画像を顔と体型に分けて比較してみましたので、ぜひご覧ください!

 

Sponsored Link

ではでは、今回もお付き合いいただき、ありがとうございました♪

今日も皆さまに何かいいことがありますように (^^)


コメントを残す

このページの先頭へ