川島なお美の激やせの原因はがん再発と悪液質か?旦那の献身は頬こけても変わらず

この記事は約4分で読めます。

Sponsored Link

川島なお美さんの激やせが話題になっていますね。 今回の記事では、その理由を考察してみようと思います。

また、旦那さんの鎧塚俊彦さんの献身ぶりも本当に夫婦の鑑というかんじですばらしいので、紹介させてもらいます。

川島なお美の激やせの原因はがんの再発か?

がん再発の可能性は?

川島なお美2

川島なお美さんは、2013年8月の人間ドックで腫瘍が発見されてから、2014年1月にがんの摘出手術をされています。ですので、その時点ではがんはなくなったと考えられるでしょう。

ただ、今回2015年9月のシャンパンのイベントで激やせした姿を見ると、おそらくがんが再発している可能性は高いのではないかと思わされます。がんにおいては、「痩せる」というのはまさに典型的な症状なので心配です。

「痩せる」のはがんの典型的な症状

Sponsored Link

 

がんになると、主に以下の様な要因によってやせることが多いです。

  • がん細胞がつくりだすいろいろな物質による食欲の低下と吐き気。
  • がんを宣告されたことによる精神的ショックによる食欲低下。
  • がんの末期に現れる炭水化物、タンパク質の代謝変化などを原因として、栄養失調に陥り筋力も落ちて衰弱していく「がん悪液質」による体重減少。
  • がん治療(手術、放射線、抗がん剤)の影響による吐き気や吸収不良。

参考:さがのがん予防サイト

この体重減少については、がんができた部位によって程度に差があります。膵がん、大腸がん、前立腺がん、肺がんなどでは発症した当初からやせることが多いですが、乳がんや骨髄性白血病などでは初期症状でやせるということはあまりありません。

そして、川島なお美さんの肝内胆管がんでは、がんが進行すると急激にやせていくそうなのです。

さらに、上記のやせる要因のうち、3つ目の「がん悪液質」が悪質なのです。

がん悪液質とは、がんの進行に伴い持続・増悪する慢性炎症状態が、脳神経系・内分泌系・代謝系・免疫系の異常を誘発して、「体と心の衰弱・消耗」と「がんの 急速な増大・転移」を引き起こし死に至らしめる「がんの本質的な病態像」と言えるでしょう。

出典:がん治療新時代WEB

このがん悪液質によって筋肉が徐々に衰弱していくと、例えばコップが自分で持てなくなる、歩けなくなる、食べ物も飲み込むのが困難になる、などの事態に陥り、通常の生活そのものが危うくなっていくのです。

今回のシャンパンのイベントでも、川島なお美さんの体力が持たないのでインタビューでは5分まで、という指示があったそうなので、がんによる衰弱がすすんでいるのではないかと本当に心配です。旦那さんの鎧塚俊彦さんも、インタビューに同行してらっしゃいましたよね。本当に、お互いに支えあっている素晴らしい夫婦だなと思います。

肝内胆管がんは再発する可能性が高い

更に、川島なお美さんのがんは肝内胆管がんという肝臓と膵臓の部位のがんなのですが、この肝内胆管がんは、たとえ初期に切除手術を行っても、再発する可能性が高いと言われているのです。

実際、5年後の生存率は25%程度と言われています。それでも、川島なお美さんは、気丈にも「それよりも生存率の低い芸能界で生き延びてきたのだから、元気に頑張ります」というような旨の発言をされていました。

川島なお美さんは、おそらくがんの初期に切除手術を行ったと考えられますが、そのがんの性質を鑑みるに、再発の可能性が低くはないでしょう。川島なお美さんが受けた手術の方法や死亡率についてはこちらの記事をご覧ください

そうは言っても、本当に、ご主人の鎧塚俊彦さんも献身的に支えてくれているのだろうなと思いますし、闘病生活を頑張って欲しいですよね。

特に、川島なお美さんのブログに綴られていた、がんの切除手術後のこのエピソードがすばらしいです。ちょっと長くなりますが引用します。

旦那はんが
「頑張ったな
よかった
無事終わって」と
枕元に来てくれたのはいいのですが

なんと
その姿は

スキンヘッド!!

目を疑いました

ずっと管が喉に通されていたので
声も枯れて出せません

それでも振り絞り
「髪は・・・?
あたま・・・
あたま・・・・??」
と聞くと

「だって目覚めたら
笑わせてって言ってたからさ」
と旦那はん

そんなこと
言ったような?

でも
その丸坊主には
驚きです

術前とは別人の
つるっつるの
マルコメくん

ドクターたちも
びっくり

手術に
立ち会ってくれたマネージャーも
私の第一声が
「あ、た、ま・・・・」
だったので
笑いをこらえたそう

妻を笑わそうと
手術中に
院内の床屋さんで頭丸めた旦那はん

でも笑えなかった

まだお腹痛いし
そのスキンヘッドは
衝撃的だし

それが二日後
「うちのスタッフが
おいらの坊主に
まったく気づかなくってさ」
と言うので
お腹押さえながら
爆笑しました

髪が無くなっていても
コック帽で隠され
わからなかったみたいですね

旦那はんの
愛を感じました

出典:「なおはん」のほっこり日和

 

それでは、今回の記事は以上です。川島なお美さんのあまりの激やせががんの再発を思わせるので心配ですが、ご主人と二人三脚で乗り越えていって欲しいですね。

 

Sponsored Link

ではでは、今回もお付き合いいただき、ありがとうございました♪

今日も皆さまに何かいいことがありますように (^^)


コメントを残す

このページの先頭へ