【VS嵐】松山ケンイチはバスケうまい?二宮との不仲説はデマなの?松潤とも共演経験が!

この記事は約7分で読めます。

Sponsored Link

さてさて、1月14日(木)の19時00分~19時57分の「VS嵐」に松山ケンイチさんがプラスワンゲストで出演されますね!!

私は松山ケンイチさんも嵐も好きなので、かなり嬉しい組み合わせ♪

特に松山ケンイチさんは好きだなぁ~。映画の「デスノート」のL役もよかったし、「ノルウェイの森」もなんかじーんとして好きでした。

松山ケンイチさんて、青森出身ということで、なんとなく太宰治(青森出身)とイメージがかぶるんですよね。いや、私が勝手にイメージをかぶせているだけなんですけど(笑

だからなんかこう、寒く光の薄い東北出身で、都会育ちにはない静かな炎を内に秘めた男、っていうかんじがね、文学的でなんか好きなんです(笑

ま、太宰治は何度も女性と心中しようとしましたが、松山ケンイチさんはいまや3児のパパですし、全然違うんですけどね (^^)v

 

ともあれ、今回のVS嵐では、「バスケットスナイパー」という企画をやるとのことですので、「松山ケンイチさんはバスケがうまいのか??」ということを調べてみました。また、過去に共演したことのある二宮和也さんとの仲や、超若い時に共演した松本潤さんとの画像もまとめてみましたよ♪

 

松山ケンイチってバスケはうまいの?

松山ケンイチ

ひとことで言うと、松山ケンイチさんは、バスケはうまいと思います。たぶん。

というのも、2004年公開の映画「ウィニング・パス」で車椅子バスケに燃える主人公を演じたことから、今や特技は「車椅子バスケ」だというほどなのです。これなら、バスケットの素養は十分にあるはず!

正確には、車椅子バスケと普通のバスケットでは、かなり違う点もあるということなので一概には言えませんが。例えば、車椅子バスケでは、普通のバスケのように「さっと横に動く」というようなことが難しいです。あとは、車椅子バスケだと、かなり激しいガチャンガチャンというぶつかり合いがあるので、そのへんの感覚も普通のバスケとは違うのかなぁと思います。

ですので、バスケットの試合をするというのであればちょっと難しいのかもしれないですけど、シュートをする、ということであれば、かなりうまくできそうだなぁと思います (^^)

(関係ないのですが、井上雄彦さんの車椅子バスケを扱ったマンガ『リアル』はものすごい名作ですよね。「青春」という点では『スラムダンク』と同じなんですけど、『リアル』の方は人生のどん底と歓喜への洞察が凄まじく研ぎ澄まされています。「障害者に優しく」とかそういう生っちょろい話ではないです。超オススメです!!!)

 

ついでに、松山ケンイチさんはかなり運動神経もいい方みたいで、中学校時代には棒高跳びで東北大会4位になったこともあるそうですよ。さらに、10年前くらいの話ですが、映画「ユメ十夜」(松山ケンイチさんは第十夜に主演)でアクション監督を務めた小原剛さんによると、バク宙やバク転もさらさらこなしていたそうです。

すごいなぁ~!私なんか、棒高跳びどころか、小学6年生の時にやった走り幅跳びで1メートルを切ることもあったという快挙を成し遂げたほどなので、ちょっと尊敬です。。。orz

ともあれ、いまや松山ケンイチさんも30歳ですし、10代後半の頃の身体能力をキープし続けているとはちょっと考えにくいですが、それでも運動神経のセンスががいいことはよくわかりますね!

 

今回の「VS嵐」では、「チーム元バスケ部」のマイケル富岡さん、カンニング竹山さん、井上裕介(NON STYLE)さん、優木まおみさん、絵美里さん、おのののかさんと対戦するということで、「元バスケ部」といってもきっとピンキリなので(笑)、誰が本当にバスケが上手いのかを観るのも楽しみですね~!

 

二宮和也との不仲説はガセだった?

Sponsored Link

 

次に、松山ケンイチさんと二宮和也さんといえば、映画「GANTZ」での共演がなんといっても有名ですよね!

そのときには不仲説も流れたものですが、おそらくその出所となったのが次の「スポーツ紙デスク」のコメントです。

「二宮はドラマの仕事をこなし、ハリウッド映画にも出演。松山は映画を主戦場にしているだけに、2人とも自分の世界観をしっかり持っていて決して譲らない頑固者。二宮はプライドが高くナルシストで、一方の松山は素朴で口数が少なく、2人とも人見知りするので歩み寄れず、パート1・2の現場ではほとんど会話しなかった。年上の二宮としては、自分よりも演技力が評価されている松山に対する嫉妬もあったようだ。さらに、決定的な出来事は、昨年4月に松山が結婚を発表した数日後に出席した会見。松山は『GANTZ』の共演者たちからも結婚を祝うメールや電話が数多く届いたことをうれしそうに話したため、女性レポーターが、『共演されている二宮さんからは?』と聞いたところ松山は『二宮さんとは連絡先を交換してないんです……』と即答。その瞬間、会場の雰囲気は一変し重い空気になってしまった」(スポーツ紙デスク)

出典:エキサイトニュース

まぁ、これだけ読むと、確かに仲が悪かったのかなぁ?という気もしますが、反論することも十分できます。

まず、「2人とも人見知りするので歩み寄れず、パート1・2の現場ではほとんど会話しなかった」という点ですが、「あまり人と喋らない男性」というのは結構多いです。特に、職人肌の人たちだったりすると。ましてや、収録現場は真剣勝負の仕事場ですので、お互いに役のクリエーションのために自分の世界に集中する必要もあったでしょう。

ですので、特にフレンドリーにおしゃべりしていなかったからといって、即座に「不仲だ!!」と決めつけるのはおかしいのではないかと。

次に、「二宮さんとは連絡先を交換してないんです……」という点については、そもそも二宮和也さんは共演者の方とそれほど連絡先を交換したりはしないという噂もあります。ですので、実は取り立てて騒ぐほどのことではなかったのかもしれません。

 

実際、逆にお二人の仲がよいということを証明するようなことも結構あって、例えば二宮和也さんはインタビューで松山ケンイチさんについてこのように語っています。

–(松山ケンイチさんのことを)好きになっちゃいました?

うん。なんか、色んな…それは国を問わず、松ちゃんと共演してみたいって言う人がいっぱいいる理由が、凄くわかった気がしたなぁ。 子供だろうと大人だろうと、男だろうと女だろうと、関係なしに優しかったので。それはなんか、見ていて癒されました。

出典:感じる存在感(2011年4月27日)(カッコ内は筆者)

これは、二宮和也さんが松山ケンイチさんを尊敬しているのがよくわかりますね!

また、「GANTZ PERFECT ANSWER」が公開された時のインタビューでは、

二宮さんは「また(共演)したいなと思います」と再共演を熱望。これに対し松山さんは「ずっと二宮さんに頼りっぱなしだったので、そう言っていただいて嬉しいです」と幸せそうな笑みを浮かべていた。

そんな2人の様子に吉高さんは「主演のお二方がこんなに仲良くて微笑ましいですね」とニッコリ。

出典:Cinema cafe

と、松山ケンイチさんの方も二宮和也さんを信頼している様子が伝わってきます (^^)

 

他にも、二宮和也さんは松山ケンイチさんの誕生日に手作りのバースデーケーキを、そして、松山ケンイチさんは二宮和也さんの誕生日にメッセージビデオを送ったというエピソードもあるそうで、これならおそらくお二人は決して仲が悪いわけではないのだろうなと思いますね (^^)

 

若かりし頃の松本潤との共演画像!

最後に、松本ケンイチさんは俳優としてのデビュー作でなんと松本潤さんと共演しているんです!

それは、あの人気ドラマ「ゴクセン」の第一シリーズです。すでに10年以上前の2002年に放送されましたが、ご存じの方も多いかなと思います♪

…もしかしてこれでびっくりしてるのは私だけかなとも思うのですが(笑)、どうでしょう。

 

で、「ゴクセン」の第一シリーズといえば、

松本潤くん、小栗旬くん、脇知弘くん、石垣佑磨くん、成宮寛貴くん

と超豪華な顔ぶれのドラマでしたよね~!

ちなみに、小栗旬くんは今年の「VS嵐」のお正月スペシャルにもプラスワンゲストとして出演されましたよね!実は「大野くんの大ファンだった」と告白したりと面白かったです(笑)。詳しくはこちらの記事にまとめましたので、ぜひご覧ください♪

 

で、この「ゴクセン」にですね。松山ケンイチさんも目立たぬながらも出演されていたんですよね。「出席番号25番 毛利研一」でした (^^)

「研一」というのは松山ケンイチさんの本名の漢字ですね!でも「研一」では画数が悪いというので、芸名はカタカナで「ケンイチ」にしたのだとか。

でも、松山ケンイチさんの演技に対する姿勢を見ていると、まさに「」一だなぁというかんじがしますよね!ぎ澄まされた完成で究し尽くしているかんじがします。

 

ともあれ、その「ゴクセン」に出演していた時に、松本潤さんと松本ケンイチさんが一緒に写っている様子をこちらでみることができます!

松本潤くんは普通にかっこいいー♪というかんじですが、松山ケンイチさんは超金髪だし、なんか全然雰囲気違うし、あらためてみるとちょっと驚きました(笑

「ゴクセン 松山ケンイチ」でぐぐると結構いろんな画像がでてきて面白いです (^^)

 

というわけで、以上が「VS嵐」に松山ケンイチさんが出る!というので嬉しくなって調べて書いた記事でした~!(笑

松山ケンイチさんが2016年に出演される映画についてもこちらの記事にまとめましたので、ぜひご覧下さい♪「珍遊記」に主演されるというのが個人的にはかなりショックです(笑

 

Sponsored Link

ではでは、今回もお付き合いいただき、ありがとうございました♪

今日も皆さまに何かいいことがありますように (^^)


コメントを残す

このページの先頭へ