スタバのさくらラテ2016がコンビニで!去年との違いとカロリーは?

この記事は約3分で読めます。

Sponsored Link

スタバのさくらラテが、2016年もコンビニで発売開始されましたね♪

早速買って飲んでみたので、今回の記事ではコンビニのさくらラテの感想&カロリーと合わせて、いつまで買えるのかと去年との違いについてまとめてみようと思います (^^)

 

さくらラテの感想とカロリー

さくらラテの画像と去年との違いは?

さくらラテ

さてさて、まずはこちらが2016年のさくらラテの公式画像です。

桜の香りといちごの果実に気持ち春めく華やかなラテ」というキャッチコピーで、春らしさを全面に出していますね。ま、「さくらラテ」ですしね (^^)

一応、詳細はこちらです。

  • 正式名称:さくらラテ WITH クラッシュストロベリー
  • 販売場所:全国のコンビニ
  • 価格:230円(税抜)
  • 発売日:2016年2月16日
  • カロリー:142キロカロリー

そして実際に買ってみた実物がこちら。ちゃんと近所のセブンイレブンにありました♪

さくらラテ

こういうのって、派手な広告に「ふわ〜♪」ってなって買ってみると、意外に実物は地味だったりもします(笑

ともあれ、今回のこのさくらラテは、去年もちょうど同じ時期にコンビニで発売されたのですが、去年との違いは、「いちごの果肉!」にあります。

去年のコンビニでのさくらラテは、いちごの香料だけで果肉は入ってなかったんですよね。

でも今年は果肉入りなので、フタを開けてみるとこんな記載が!

さくらラテ

「果肉が入っているため、よく振ってからお飲みください」とのことで。

…うっかり降る前にフタを開けそうになってしまいました。その名残りがフタの左下のシワができているあたりに伺えます(笑

そして開けてみると、こんなかんじ!

さくらラテ

…ちょっとね、フタがきれいに開けられなかったんです、すみません (^^;

コーヒーの中を見てみると、お、しっかりイチゴ果肉が浮かんでいますね!

まぁ、なんというか、こうやって中身を見てしまうとそれほど見目麗しくはないですがご容赦を(笑

 

原材料表示を確認するとこんなかんじです。

さくらラテ

はい、ちゃんと原材料名のところに「いちご果肉と書いてありますね!

 

あ、あと、スタバの店舗で飲めるさくらラテ(正式には「さくら ブロッサム & ストロベリー ラテ」)には、コーヒーが入っていません。

ですので、コンビニのさくらラテとは完全に別物ですね (^^)

 

ちなみに、ゴディバの新作ショコリキサーについてもこちらの記事にまとめましたので、ぜひご覧ください♪こちらもかなり美味しそうですよ (^^)

 

カロリーと感想は?

Sponsored Link

 

気になるカロリーは1本(180グラム)で142キロカロリーです。だいたいおにぎり一個分くらいですね。

これを多いとみるか少ないとみるかは人それぞれですが、個人的にはちょっと多いな…というかんじです(笑

でも、午後3時のおやつ代わりに飲むのにはよさそうですね♪

 

で、肝心のお味ですが、結構おいしいです!

ひとことで言うと、「ストロベリーチョコレート味(+さくらフレーバー)」というかんじです。や、チョコレートは入っていないんですけどね(笑

あと、微妙にカルーアミルクっぽい後味があります。

カルーアミルクっていうのは、カルーアっていう甘いコーヒーリキュールを牛乳と混ぜたカクテルのことです。私も今はまったく飲みませんが、大学時代にアルコールデビューした頃はよく飲んでいました(笑

だから、ちょっとお酒っぽい大人向けの風味が感じられて、例えばラム入りチョコレートが好きな方なんかは結構好きなんじゃないかな?と思います (^^)

イチゴもさくらも春のものですし、確かに春の気配を感じさせてくれるフレーバーに仕上がっていますね!

 

いつまでコンビニで買える?

このさくらラテですが、正確な日時は見つからなかったのですが、去年は3月まではコンビニで発売されていました。

「さくら」を冠したドリンクなので、おそらく4月頭までは販売されるのではないでしょうか (^^)

いずれにせよ、見つけたらぜひ試す価値があるかんじですよ♪

春は嬉しい季節ですが、出会いと別れの季節でもあり精神的には不安定になりがちです。

このさくらラテのような飲み物は、そんなときにちょっとほっこりするのに持って来いですね!

近所にスタバがなくてもコンビニで買えるので便利です(笑

 

というわけで、今回の記事はコンビニのスタバのさくらラテについてのまとめでした!

ちなみに、東京と大阪には分子美食学という理科室の実験道具を使って料理するようなかなり変わったグルメが楽しめるレストランがいくつかあります。こちらの記事にまとめましたので、ご参照下さい。

場所によっては割とリーズナブルに楽しめるので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

Sponsored Link

ではでは、今回もお付き合いいただき、ありがとうございました♪

今日も皆さまに何かいいことがありますように (^^)


コメントを残す

このページの先頭へ